webでお絵かき

アクセスカウンタ

zoom RSS 習作のスゝメ

<<   作成日時 : 2005/10/11 01:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

すぅーっと、イメージが降りてくることがある。
うちの弟はそれを、
「神様が降りてくる」と言う。
まあ、彼の場合、「笑いの神様」を期待しているのだけど。
私は「笑い」を取っても意味がないので(^_^;)
・・・いや、弟に笑いを提供するつもりなんて、さらさらないケド。

話を元に戻して。
せっかく降りてきたイメージだけど、
時間が経つと消えてしまうのです。
だから、消えてしまう前に、慌ててラフを描く。

それが構図的なイメージだったり、キャラ的なイメージなら、
スケッチブックに鉛筆で描いちゃえば済むんだけど。

問題なのは、イメージが『カラー』だった場合。
モノクロ画では表現しきれない。
ここで、色鉛筆とかパステルとか、慌てて探していると、

・・・・・・・・忘れちゃうし〜(T^T#)


大概、自分の忘れっぽさには辟易しているけれど、
こういう時ほど、困ることはない。

で、最近は、取り敢えずPCで描いておく。
ほら。
昔の画家だって、一枚の絵を描くのに、
いっぱいデッサンとか習作とか描くじゃない。
(画家と同列にしちゃ、イカンとは思うけど・・・)
だから。
イメージがまとまるまで、イメージが頭の中に近くなるまで、
頑張ってラフを描く。

幸い、私はそれ程描くのが遅い方ではないので、
(早くはないけど)
機動性だけを頼りに、何枚か描く。

多分、それで今はいいのだと思う。
じっくり一つの作品を描くのもいいけれど、
たくさん描いて経験値を積むのも必要だから。

で。
描いたのがコレ↓


ラフだから、いつもの「らくがき」よりも粗いのは赦して欲しい。
こんなのを、何枚も、何枚も、描くわけです。
まだ、イメージ定まらず。
赤を基調にしたいんだけど。
いつかきっと、そのうち・・・・・ちゃんと仕上げる日が来るといいなぁ♪


・・・それにしても。
子供のらくがきだわ☆


見てすぐ描ける水彩スケッチ―下図から完成までの手順がわかるモチーフガイド
見てすぐ描ける水彩スケッチ―下図から完成までの手順がわかるモチーフガイド (みみずくスケッチシリーズ)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
習作のスゝメ webでお絵かき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる