webでお絵かき

アクセスカウンタ

zoom RSS 絵手紙風残暑見舞いを描いてみよう♪

<<   作成日時 : 2009/08/17 22:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

ども。
最近PCで描く絵を、いかに手描き風にするかに砕身している柴成ですw
PCで絵を描くんならCGだろ?
なんて思う人が多くて。
CGだから、クールでかっちりした絵だと思う人も、案外多くて。
だから、PCで絵を描かない。
または、
PC絵は敷居が高い、と思う人が多くて。
びっくりです。

そりゃ、プロテクで描こうと思ったら、大変だし、高級なソフトも要るかもしれない。
でも、フツーに描く分には、そこまで考える必要ない。
むしろ。
今使えるソフトで、どんな物が描けるのかを楽しんだ方がいいんじゃないかな?
そんなワケで。
私は私の好きなタッチの絵を、自分の環境で描く工夫をしています。

その中の一つが『絵手紙風』の絵。
コレ、リアルに描く分には案外難しい。
筆も、お習字の筆みたいなので描くから、
私みたいに不器用だと、【ぐちゃ】ってすぐ太い線になっちゃう。
でも、PCだと、案外スラスラ描けるんですよ。
ふふふ。
前に乗せた残暑見舞いもその一つ。
全部PC描きの絵です。

画像

こういう絵の描き方としては、
『きっちり』描かないこと。
それに尽きる。

画像

同じ絵を極端にかっちり描くと、こんな感じになる。
・・・まぁ、本気描きだと、もう少しは工夫しますけど。
でも何だか・・・・・・私好みじゃない(ぉ
やっぱり、上の絵の感じの方が好き。

で、茄子を描いたので、夏野菜をもう一つ描いてみた。
画像

トマトとトンボ。
残暑っぽい・・・・・・よね?

コレはPhotoshopElementsで描いています。
水彩ソフトとかも使ってみたけど、この方がしっくりくるカンジ。
ソフトを持っている人用に説明すると、
主線はソフト円ブラシを使用。
私は筆圧感知の使えるタブレットを使っていませんので、
ブラシのフェードを低めに設定して、
カラーのジッターを少しあげています。
塗りはウェットメディアブラシの水彩ブラシを使用。
主線と同じく、一色でベタッと塗らないように、
カラーのジッターをあげて、不透明度を60〜80ぐらいで塗ってます。
色によって、多少の変動付けていますが。

タブレットと書いてますが、使っているのはマウス。
マウスで描いた方が、線がヨタヨタして、よりそれっぽくなるからw

説明聞くと「えー?」ってなるかもしれませんけど、
描くこと自体は簡単なので、
興味がある方は、是非チャレンジしてみて下さい♪
コツがわかれば、この手の絵は量産出来ます(ぅぉ

違うソフトをお持ちの方は、
そのソフトで使えるワザを、自分にあった方法で見つけると、
後で応用が利くので、イロイロ遊んでみると楽しいです。

・・・さて。
ソフトのない方。
MACの方はちっょとわからないのですが、
Windowsの方は、OSに「ペイント」がくっついて来ていると思います。
これだけでも、結構使える。
「ソフト無いから描けない」とは言わせませんw
上のトマト。
似た感じで「ペイント」で描いてみます。

画像

どうでしょう?
結構面白い感じになったのではないかと思います。
コツは・・・一色で塗らないこと。
下に別色を置いて、上から朱を塗っています。
さらに上から白のハイライトを置いてる。
普段から絵を描いている方なら、ピンと来ると思います。
色というのは、重ねることにより深みが出るんです。
混ぜてしまわないことが、肝心。
きっちり混ぜてしまうと、下に塗った意味が無くなるから。
コレはエアブラシを使ってますが、
鉛筆の線ツールでガシガシ塗っても面白いと思います。

こういう絵はね、「描けない」と思わないこと。
私の絵の先生は、
「見たままに描けばいいよ」と、いつもおっしゃられます。
写真じゃ立体感が出ないから、
実物を見ながら描ければいい。
実物が無くても、日頃からちゃんとモノを見ていれば、
頭の中に形が入ってるから描ける。
それが一番大切だと思います。

絵の描けない方の特徴は、
「物の形を正確に捉えていないこと」に尽きるからです。

脳内イメージに汚染されてはダメ。
それをやってしまうと、イメージがまちがってる場合、
取り返しがつかない絵になる(爆)
5本足の犬とか。
変な絵を描く人特有の間違いがあるんですよね。

それはともかく。
お世話になったあの方へ。
年賀状出し損ねた知り合いへ。
ぜひ、残暑見舞いをお試し下さい。

夏休みの絵の宿題には・・・・・使えないかな?
あはは。



↓↓ゼヒ一票♪クリックお願いします♪
アクセスの割には、誰も押さないランキング( ̄▽ ̄;)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
絵手紙風残暑見舞いを描いてみよう♪ webでお絵かき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる