webでお絵かき

アクセスカウンタ

zoom RSS Twitterとダイヤモンドと私。

<<   作成日時 : 2010/01/20 02:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

なんだそりゃ・・・ってタイトルでゴメン(笑)
順にご説明いたします。
 
週刊ダイヤモンド1/23号は、Twitterの特集でした。




Twitterというのは、チャットと掲示板の間みたいな存在で、
140文字以内で、自分の書きたいことを書くというサービスです。
ミニブログとかマイクロブログとかの別称もあります。
そして、当然、他の人の書いたモノを読めるサービスでもあります。

http://twitter.com/

登録無料で使えます。
有名人著名人も多々、参加していらっしゃいます。

友達や知り合いや興味のある人を、「follow」という形でつなげて、
相手が書いたことを読めるようにします。
もちろん知らない人からfollowされるコトもありますし、
芸能人や有名人をfollowして投稿されたつぶやきを読んで、
時には@付きで会話したりもします。

と、初心者向き説明はこの辺にして本題。
このTwitterの特集を組むと、
先日Twitter上で週刊ダイヤモンド社のアカウントが発表しました。
で、表紙をユーザーのアイコンで埋めるという企画があって、
先着1500名掲載って言うので、(o゜◇゜)ノ<はーい!やります!
って手を挙げてみたのでした
いいのよ。
なんでも興味津々でやっちゃうんだから(笑)

画像
画像

そしたら。
ホントに載りました
まぁ、5ミリ角ぐらいの小さなスペースですけど、
私が描いたアイコン、載ってます。
しかも、一番上の段。ラッキー♪

やってみるもんだねー。

中の特集ページも、同じ様なアイコンタイトルページなんですが、
そこにも紛れ込んでいます。
表紙に載った人は、中には載らないって聞いてたんですけど、
こっそり紛れ込んだ模様。

画像
画像

こっちはもっと小さい上に、暗がりですが(爆)
・・・自分のアイコンって、ちゃんと探せるモノですねぇw

元は↓こんなアイコン。
画像画像


実は一度募集したモノの、著作権絡みのアイコンが多かったらしく、
再募集をしたんですよね。
(※Twitterにはアニメアイコン使用者が多い。)
その時にも「著作権問題ありませんから(o゜◇゜)ノ<載せて!」って
再応募したせいかもしれません。
(再度申し込みして下さいってつぶやきがあったのよ。)
表紙の方は、クリスマス時季のアイコン絵なんですが、
中のはお正月絵でした♪
編集途中に変えたから、気付かなかったのかな?
応募したのに、どちらにも載らなかった方、ゴメンナサイ☆

中身は著名人の対談とか、Twitterの使い方とかです。
初心者には優しい作りだと思います。
反面、コアユーザーの利点は少ないかな。
でも、読み取るべきコトはいくらでも見つけられますケドね。

この本をAmazon経由で購入すると、
その収益は寄付↓されるそうです。

週刊ダイヤモンドのツイッター特集はこちらのAmazon へのリンクhttp://bit.ly/6PjUNF でもご購入いただけます。このリンクからのアフィリエイト収入は全て途上国で教育支援などを行うNPOのルームトゥリードに寄付させて頂きます。

diamondweekly
週刊ダイヤモンド編集部


寄付は、大切なことかもしれません。
因みにAmazonさん、3月末まで送料無料キャンペーン中ですってよ奥様♪

Twitterの使い方云々は、今回やりませんが、
とにかく、色んなコトが起こります。
上記ダイヤモンド社の特集でも、
悲喜交々+炎上などもあったりして。
まぁ、一般ユーザーには関係ないところで燃えてるので気にしませんけど。
(↑コレを突っ込むと、ややこしくなるので。)

取り敢えず。
貴重な体験をしたので記事にしてみました。
えへへ。


Twitter→http://twitter.com/
週刊ダイヤモンド編集部・Twitterアカウント→http://twitter.com/diamondweekly
まこのTwitterアカウント(爆)→http://twitter.com/shibanari




Twitterは相互follow強制サービスではありません。
なので、followしていただいても、返さないことが多いです。
きちんと話しかけてくださって、話の出来そうな方だけ、Follow返しをしています。
ここのブログの読者様や、アチコチ他のサービス等でお話ししている方、
Twitter上でfollowしていただいた場合は、@付きで自己紹介をお願いします。
アカウントが、いつも使っている名前とは限らないし、
似た名前が多いので本人確認が出来ずに、正直返せません。
鍵かけてロックしている方は、こちらからつぶやきが読めませんので、
返しようがありません。
その点は、ご承知置き下さいませ。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Twitterとダイヤモンドと私。 webでお絵かき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる