webでお絵かき

アクセスカウンタ

zoom RSS オリジナルグッズの製作と販売についての考察など。

<<   作成日時 : 2010/02/01 23:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

ふむ。
不況である。
そして、ビンボである(;ω;)ブワッ
だから・・・色々考える。
労働は必要である。
不労所得は望むところだけど、私は働かないとダメになるタイプなので、
自分に出来る最大のことを考える。
 
で、安易にオリジナルグッズなど作ってみたり(爆)
 
気にしてはイカン。
私は、元々同人屋だ。(廃業中)
同人ってのは、様々なグッズを作って売ったりする。
同人本だけではないのダ。
ヘタしたら、グッズ売った粗利で本を出す赤字を埋めてたりするのだw
 
と、前置きはこの辺にして。
まぁ、前々からやってみたかったグッズ製作など、やってみました。
先日の記事でデジタル入稿したのは、このことなのでした。
 
どうせやるのなら、きちんと調べよう。
と、重い腰を動かして。
グッズを作って販売できるwebプリントショップをリストアップしてみました。
以下、自分用に作ったリスト。



【ドロップシッピング オリジナルグッズ製作】

■UPSOLD
http://www.upsold.com/
アフィリエイト機能・有り
ドロップシッピング可。
自分用ページ作成可能。
商品公開・非公開の選択あり。
Tシャツ系衣類・ベビー服・エコバッグ・キャップ・文具、マグカップ・タオル・クッション・パズル等。
特定条件で割り引き有り。
返品不可。

■ClibT
http://clubt.jp/
アフィリエイト機能・有り
ドロップシッピング可。
自分用ページ作成可能。
Tシャツ系衣類・ロンパース・トートバッグ・キャップ・マグカップ・ターボライター・時計等。
割引制度有り(制作者割引は無し)。
返品不可。

■Tシャツトリニティ
http://www.ttrinity.jp/
アフィリエイト機能・有り
ドロップシッピング可。
自分用ページ作成可能。
Tシャツ系衣類・トートバッグ。
返品不可。

■デザインガーデン
http://designgarden.jp/
アフィリエイト機能・有り
ドロップシッピング可。
自分用ページ作成可能。
Tシャツ系衣類・エコバッグ・ポストカード・タンブラー・マグカップ等。
返品不可。

■Oh Yeah!
http://www.ohyeah.jp/
アフィリエイト機能・無し。
Tシャツのみ。
返品不可。


主立ったトコロは、こんな感じでしょうか。
自分で在庫抱えて、ショップ作るのなら他にもあるけど。
基本、在庫抱えたくないので、ドロップシッピングスタイルで考えました。

ドロップシッピングとは、簡単に言うと、
自分のwebショップやページで販売して、
在庫や発送手続き、売買に関わる金銭的なコトは企業に全て任せ、
販売マージンだけを貰う一種のアフィリエイトシステムです。

一般的なのは、ドロップシッピングサイトでデータのみの仕入れをし、
自分で販売ページを作って売るというモノですが、
コレは誰もが売れ線を狙ってくるので、
企業の在庫が足らないという事態も想定され、実は案外危険な手段。
在庫切れで販売できない場合、注文はキャンセルとなり、
購入者の心証が悪くなります。
次から来てもらえなくなるし。
低価格競争も起こるし。

コレは、既製品・一般商材の場合。

では。
自分で描いた絵を、自分で販売するのは?
ここで、同人的発想ですよ(爆)

自分で描いた絵で、自分が販売すれば、
間違いなく、オンリーワンです♪
まぁ、他人が売ったりも出来る・・・システムもあるんですが。
その場合、価格は制作者の方が有利。
多分。
自分で作って売る価格からのスタートのハズです。
後は、プラスマージンが出るかな。

上記サイトは、注文を受けてから製作をするので、
在庫リスクはありません。
ただし、買ってみたけど「イメージと違う」ケースも出てきますが、
そこは、買う方も自己責任でお願いします。
殆どのプリントメーカーでは、不良品や事故品、商品発送手違いなど、
企業側に非があるケース以外は返品を受けていませんので。
一品モノの注文製作は、クーリングオフが無いんだよん。

・・・お金かけて作ってるのに、返品されたらたまらないもんねw
コレが、注文製作の難点と言えば難点ですが。

で、まあ。
作ってみました。
マグカップ。
私も、さすがに実物を見ないと、販売できないなー・・・トカ思ったので。
一足先に、自分のだけ、発注してみました^^

画像

ぱんだ。
裏と表に♪
これからの時節的に、桜など。
縁起物でもあるし。

コレは、■ClibTで製作しました。
何故ココにしたのかと言うと、商品種類が豊富にあるからです。
■UPSOLDは、調べてみたら納品が遅いという書き込みが結構ありましたので、
それは商売的に考えてマイナスかなーと思ったので、外しました。
まぁ、そのうち各社試してみたいとは思っていますけどね。
それだけの経済的余裕がないので、じっくりじっくり、やってみます。
(出来れば、自分で手に取って、確認してから売りたいので。)
最大の決め手はブログパーツがあったからですけどね。

で、肝心のプリント具合。
300dpi、2000pxからの縮小なので、どーかなー?と思ったんですけど。
うーん・・・。
まぁまぁかな。
さすがにグラデーションは綺麗に出ないかな。
ドットになってるw
ギリギリ販売するのに合格点という感じ。
元絵がRGBのマウス絵だから、それを差し引きすると合格。
次からは最初からCMYKで作るか、
パスツールで描き直すか、しよう。
うん。

サイドバーにブログパーツ貼っておきますので、
おサイフにゆとりがある方は、ゼヒ♪
後々商品も増やすし。
(多分)
−−−−−−−−追記−−−−−−−−−
サイドバーに貼ったら表示されなかったorz
後で別手段を考えます。
−−−−−−−追記ココまで−−−−−−−


Tシャツとかはどうなんだろうね?
私はあまりTシャツを着ないので、
自分が使うマグカップを作ってみたんだけど。
商品リクエストがありましたら、ぜひお願いします。
検討しますので。
いや、パンダだけじゃなくて(爆)

おれ、コレが売れてお金が手に入ったら、
新しい原稿用紙買うんだ・・・(ヲィ
あ・・・・・・・ここのブログの代金も要るんだった

ドロップシッピングが儲からないのは、もはや定説となりつつあります。
まぁアフィリエイト自体が、儲かっている人と、そうでない人といますからね。
成功者が少ないのは、どこの世界、どこの職種でも同じってコトです。
普通のドロップシッピングも考えたコトがあるんだけど、
同じアフィリエイトでも、私は非常に物販が苦手ですので、
結局手を出しませんでした。
そもそもサイト作るの大変だし。
ブログに商材リンク、ベタベタ何個も貼りまくるのは、趣味じゃないしw
解説とか感想とか薀蓄とか、買い手が得る情報何も無しに、
ベタベタ貼りまくってるアフィリンクは、ぶさいく。
・・・結構多いんですけどね。
勝手に他人の解説ぶっこ抜いて貼ったりするのもあるし(T^T#)

アフィリエイトする場合、やはり自分のタイプを把握して、
自分に合ったやり方をしないと、
成果が出ないばかりか、疲れてストレスが溜まって、
時間の浪費だけで終わる可能性が大ですよね。


尚、購入もですが、
上記サイトは様々規程や製作方法があります。
きちんと各社のwebサイトのページを読んで、
納得してご利用下さいね♪


と、ゆーワケで。
頑張って作ったので、まったりパンダでコーヒータイムでも如何ですか?
と、言う記事なのでした。
興味がある方、ヨロシクです






ドロップシッピングの達人養成講座
翔泳社
上田 淳子


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
オリジナルグッズの製作と販売についての考察など。 webでお絵かき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる