webでお絵かき

アクセスカウンタ

zoom RSS 描くのも見るのも時間を忘れて。

<<   作成日時 : 2010/09/29 12:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

webクリエイターボックスさんの、
時間を忘れて見入ってしまうPhotoshopのスピードペインティング
と言う記事を読んでました。
これは、フォトシッョプでの描画をスピード再生したものですが、
色んな意味で参考になります。

スピード再生するコトによって、ディテールに無駄に拘らず、
描き方全般が見て取れるんですね。
絵を描く時。
細部に拘りすぎて、全体を忘れるコトはよくあります。
これは美術系絵画だけではなく、漫画系でもあるんですよね。

顔だけは上手に描けるけど、体のデッサンが取れてなかったり。
人間は上手に描けるけど、背景はまるで描けてなかったり。
瞳だけは綺麗に塗れているけど、他が雑だったり。

そんな例は山のように見かけます。
(もちろん、自戒もある。)

細部まできちんと描くコトは大切ですけど、
全体のバランスを取るコトも、また大切。
上記の記事は、それがよくわかります。

スピード再生なので、実際はこれの何倍も時間がかかっています。
見ていても、細かい動きがたくさんあります。
ただ、やはり迷いがないですよね。
無駄にウロウロ筆先が迷ってない。
脳内でキチンと段取り処理されているのでしょう。

絵を描く時に必要な、脳内の段取り処理。
こればっかりは、経験がものをいいます。
だから、数はこなした方がいいと思います。
少し上達してくると、寡少製作の人が出てくるのですが、
私はあまりいい傾向だとは思いません。

もちろんかなりの高レベルになれば話は別ですが。

アマチュアレベルで上達を望むのなら、
比較検討切磋琢磨しながら描くしかないのだと思っています。
動画を見ながら、そんなコトを考えていました。

早く急いで描けとは言わない。
描き続けるコトが、大切。
そう思うんですね。

私ももっと、頑張らなくっちゃw

しかし。
こーゆー動画作成って、どうやるんだろう。
一度試してみたいなぁ・・・。


画像
(前に描いて挫折したヤツwww)

あんな上手には・・・いかんもんです(爆)








Photoshop 10年使える逆引き手帖 【CS4/CS3/CS2/CS/7.0対応】 (ああしたい。こうしたい。)
ソフトバンククリエイティブ
藤本 圭


Amazonアソシエイト by Photoshop 10年使える逆引き手帖 【CS4/CS3/CS2/CS/7.0対応】 (ああしたい。こうしたい。) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
描くのも見るのも時間を忘れて。 webでお絵かき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる