深夜の惨劇-血塗られた廊下

早朝にて。
私はどちらかというと、早起きの方だと思う。
朝は体を起こすのに時間がかかるし、ネットするには軽くていい環境で。
植物の手入れもあるし。
それで、早く起きる習慣が付いてしまったのだ。
いつものように、ラジオに起こされて。
環境を整えて、部屋を一歩出た私は、そこで凍り付いた。
廊下から階段まで、血だらけだ。
血の海・・・と、まではいかないまでも。
そこは、紛れもなく異変が起きた様相をしていた。


部屋の外の廊下から、階段まで大量にまき散らされている血。
それは隣の部屋にも続いていた。
私は怖かったけれども、確認のため覘いてみた。
そこは、想像していたよりも、酷い状態だった。
大量の血・血・血・・・・・・・・・・・・・・・。
床も壁も、さながらケチャップの瓶を中栓抜きで撒いたよう。
部分的に、こんもりと血が盛り上がって落ちている部分すら、ある。


さらに怖かったけれども、階段を見た。
階下へと続く、大量の血。
それは、紛れもなく、現実だった。
手が、震えた。
深夜、私が眠っている間に、一体何が起きたのか!?
しかも、不眠症気味で、少しの音でも起きてしまう私の側で。
自然と声が、出た。



なにコレー!!



階下から、眠そうな、明らかに疲れ切った声が返ってきた。



下はもっとすごいよ~!



どんなっ!?
コレより酷いって!?
おそるおそる、階段を下る。
大量の血を避けながら・・・・・・・・・・・・。




以上、恐怖レポート風にお届けしました。
いや、まぢ実話だけど☆
真夜中に歯茎からの出血が始まった、我が家の歯槽膿漏猫。
もがいてもがいて、あちこちに大量の血を撒き散らしたらしい。
どこにこれだけの血があったんだろう?
ゆうにケチャップ2本分は、いってるよ。
全身の血が出ちゃったのでは?
それ程の大量血、、、歯茎から?????
うーみゅ。


・・・・・・不憫・・・・・・・・・(。´Д⊂)グス


モチロン、その後お医者に行って、点滴です。
貧血だって。。。当たり前やん。
老描で、牙も落ちちゃってて、そこが歯周病なので、
前にもちょっと酷めに出血したのですが、
ここまでは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

肝臓やら腎臓やらも悪いし。
ンとに、じーちゃん、頑張って欲しいわf(^_^;)

今ですか?
ピンピンして、よぼよぼ歩きながらも、平和そうに寝てますよ。
血の跡、掃除が大変だったのは、言うまでもありませんが☆



画像



これは、元気な頃の写真ですが☆
平和そうに寝てるのは一緒ですから(*^-^*)





ニャ夢ウェイ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年07月10日 01:22
猫さん大変でしたね・・・。うちのとなりの老猫ちゃん(この前なくなったのとは違う猫さん)も歯が悪いらしくてこの前抜きにいってました。やっぱり食べなくなるらしいですね・・・
元気な姿をみるとほっとします。
まこさんちの猫ちゃんもほんと落ち着いてよかったっす。
2006年07月10日 21:14
ねこちゃんの血を見たことがないのですが、人間みたいだねぇ。かわいそう・・・
ところでねこの点滴ってどうやってするのでしょう。じっとなんてしてないと思うのですが・・・
2006年07月10日 21:45
ここあちゃんがグループに参加コメントしてるー。知ってた?かな?かな?
後姿ラブリー同盟です。登録後早速のご活躍で(笑)流石ここあちゃん!
2006年07月10日 23:44
■にょんた様、いらっしゃいませ。
大変でしたー☆(掃除が;
歯がなくなると、確かに食べなくなりますが、うちのは喰い惚けてますのでxxxxf(^_^;)
それでバランス取れているのかもしれません。。。


■ととろ様、こんにちは。
「ここで一家惨殺があった」と言われても、誰も疑問に思わない様な有様で。
いや(@.@)!
うちのにゃんこ様は大人しく、座ったまま点滴されてます。
人間と変わらないです、動物病院も☆

ここあのグループ参加は気付いてました♪
速攻記事あげますので。
宜しければご覧くださいw

この記事へのトラックバック