成る程やられた、そうですか。

ブログに付きもののトラックバック。
そのシステムを悪用した、
トラックバック・スパム喰らったコトのある人って、結構多いと思う。
ここも例外じゃなくて。
だから、ここのブログ。
言及リンク貼っていないと、
トラックバック(以下TB)出来ないように設定してあるのですが。
それでも時々スパムTBが、すり抜けてくるのですね。
気になったので調べてみました。
っていうか、すり抜けてきたサイトを見回ってみました(ぉ。
言及リンクについては、以下を参照してください。

はてなダイアリー→【言及リンク

要は、相手先のURLを入れてTB送るって言う話。
相手のこの記事に「言及」していますって言うコトね。
ま、常識有る通常の方ならば。
意味無くTBなんて飛ばさないでしょうけれども。

無差別にTBを送ってくるスパム達。
大量に発信するのだから、言及リンクなんて貼っていると、
自分の記事がそれだけで大幅消費してしまう。
初めは結構有効だったのよ、言及リンクのない記事をハジクのって。
しかし。
最近は、言及リンク含むスパムTBが出回り始めまして。
サイト、見ましたけどね。
本当に含んでいるから。
記事タイトルとURL・・・・。

フレームなのかインラインなのかoverflowなのか。
スクロールするボックスを記事内に貼ってて。
少しの幅の中に大量にリンク詰め込んで。
「キーワード」に反応したブログ全部入れ込むプログラムなのだと思う。

・・・・・そこまでして、飛ばしたいかね、TB????

言及リンクのない記事は拒否する設定にしてあるからって、
油断しちゃ、ダメダメなのですよ。
ちゃーんとリンク貼ってTB送ってくるスパムもあるのですから。

ま、大概アダルトかアフィリエイト系サイトです。
ま、この二つは、当サイトでは受け付けないことを、
サイドバー等、あちこちで明記していますから、
速攻削除致しますが。


宣伝するには、あちこちに飛ばした方が有効なのはわかるけど。
興味本位でクリックする人もいるでしょうし。
TB飛ばすと、「相手からリンク貼ってもらうことになる」ので、
SEO的にも有効で。
効果有るのはわかるけど。
わかるケドっ!!


迷惑考えようよ!



それでなくても、スパム対策事後処理に、
ずいぶんムダな時間取られてるし。
もぉ、いいってぱっ☆

・・・きっと。
そんな風に思っているヒト、結構いると思うんだよねぇ。。。
ぁぁもぉ、イタチごっこはやめたいでし(ノ_・。)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年11月21日 12:52
ここあはバックするつもりだった。
それでもまこで、例外へリンクされたみたい…
柴成
2006年11月21日 12:57
【ここあサン】
例外へリンクしませんからーっ☆
頼むよ、王子(^_^;)
2006年11月23日 19:50
同感です♪言及リンクもそーだし♪英字オンリーを弾くk設定にしても、一文字だけバイトコードをいれてるんですよね。しかも人には読めなかったりして・・・(>▽<;; アセアセ
やっぱり、サーバースペースにMTやらSBやら入れて、IPスパムフィルターを設置しなくちゃいけないのかも・・・と思いつつあるyozoでっす。(*^-^)
柴成
2006年11月25日 07:31
【yozo様】こんにちはw
本当に、あらゆる手を使ってTBって来ますよねぇ☆
あまり詳しくないので、対処法に苦慮している最近の私で
f(^_^;)

この記事へのトラックバック