漫画能力検定なるモノ

今日ラジオを聞いていて、耳慣れない検定を知りました。

『漫画能力検定』

だ、そうです。
これまでの、知識を検定するのではなく、「描く」技術の検定だ・そうです。
私も(同人)漫画描きの端くれ。
興味津々で見てみましたとも!
しかし・・・どうも、納得いかないこの検定。
うみゅ☆どうしたものか。

と、言うワケで。。。。
今日の柴成、辛口で喋らせていただきます。
久々『ダーク・柴成』です(笑)←誰も覚えてないってorz

まず。
見た目から。
サイトの作りが、有り得ません。
IEで見ると問題ないのですが、
firefoxで見ると、横スクロール。。。。。(T^T#)
この手のサイトで、これやっちゃ、ダメダメ。
そもそも。
例題をPDFにする理由がわかりませんxxxxx。

受験ですが。
見る限り、現地で描くみたいですね。
(だって、試験会場って書いてあるし・・・。)
試験会場で時間制限の元、いきなり出された問題を描く!?
早描き能力試験か!???
それこそ、有り得ません。
あんなお道具持って、会場まで行くなんてっ(汗;)
(漫画描く道具は凶器だからねっ♪)

画像


それから。
検定費用が(結構)かかります。
あのね。。。
漫画描く人って、子供が多いんだよ!?
そんなお子様から巻き上げちゃダメだじょ・・・。
大人になるとそうでもないんだケド、
中学生の頃トカって、判断基準がわからないから、
こういう検定につい、頼りがちだけど、
・・・・・これ、何が保障されるわけでもないです。
地味ぃ~な認定カードがもらえるらしいけど( ̄◇ ̄;)ッグハ

さて。
それでは、誰が審査するのでしょうか?
その辺、まったく氏名が上がっていません。
「プロによる審査」と書いてありますが。
なんのプロ?
普通、こういった検定には、しかるべき人が名を連ねてるんじゃないの?
その方が、受ける側も納得するし。
何一つ書かれていないのは、アヤシイ・・・・・・ぞっと。

ついでに書いちゃうケド。
一級の問題をざっと見て。
フッ( ̄ー ̄)ニヤリッ
笑っちゃうわね。
私なら。
私なら、この程度のレベル検定には出しません。
問題も時代錯誤ってゆーかナンセンスってゆーか。
模範解答も・・・このレベルでいいのぉ?ってカンジぃ~☆
(ぉ、大きく出たな・爆)
コレで想像力や思考力なんて、
ぜっっったい、養えないからっ!

ん?
いゃぃゃぃゃぃゃぃゃ、営業妨害をしてはいけませんね。
これは歴としたお金もうけの手段ですから。
えと。
えと。。。。。。

自分の実力がわからなくて、
雑誌とかの投稿が出来ない臆病慎重な方のために、
是非ゼヒもっと大々的にやって下さいませ。
権威ある検定に成長した暁には、チャレンジしましょう、私もw
(たぶん、それはナイな。。。)
お金がある人は、力試しドウゾ♪


↓一応、関連記事のリンク入れてみます。
あなたの描く能力は? 6月に初の漫画能力検定
あなたの描く能力は? 6月に初の漫画能力検定
スクープ! 6月実施の「漫画能力検定試験(漫検)」が怪しい!!



ま、個人的に言えば。
漫画なんて、読んでくれた人それぞれが感想を持つからいいのであって、
読み手によって評価もバラバラだし、それはそれでいいのだと思う。
あとは、如何に自分が第三者の目で研鑽していくかだし、
情熱があれば、ちょっと技術が劣ってたって、結構いいモノ出来ちゃうんですよ。
プロとかアマとか、関係無くね。
ま、プロになれば商売だから、ある程度のことは出来ないとダメだし、
一般受けもしないとダメですけどねー☆
更に私見ですが。
雑誌に投稿した方が、実力がよく解るよ。
丁寧に添削してくれるし、アドバイスも的確だし、
プロを見てきた人達が判断してくれるし、原稿返してくれるし、
なにより無料だし♪

と、ここまで書いといて、コレを書くのはどうかと思うけれど。
裏ブログ」に、漫画一本載せてみました(爆)
ま、好きなように評価して下さいw
批判はコメント欄に書かないように(ぉぃ
結構凹みます。。。。(マテ

こんなヤツが検定受けるのかも・・・(うっひょい☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年05月25日 11:35
大きいラジオとかを検定したいかも。


柴成
2007年05月25日 12:48
【ここあ王子へ】
なんで、「大きいラジオ」なの?(笑)

この記事へのトラックバック