TwitterIrcGateway導入覚書

最近導入した、巷で話題のTwitter
Twitterでつぶやくにあたり。
取り敢えず登録したのはいいけれど、どうも動作が良くなくて一月放置して。
・・・だって、全部英語解説だし(涙
最近やっとPC上で動くようになり。
addして、交流がちょっと楽しくなったところ。
すると、どうしてもモバイルでやってみたくなり。
(モバイル率の高い生活をしているので☆)
モバイルTwitterサービスがあるので使ったけれど。
私はAUなので、モバイルTwitterは文字コードが違うとかで結局使えず。
IRCのチャットで、Googleモバイル経由で見ると、化けないと聞き及び。
モバイルTwitterをGoogleモバイル経由で使ってみて。
ま、ログイン状態が保持できないとか、問題は少々あるにしても。
どうにか使えるようなので、ココで完了・・・・・。

したはずだったのですが(笑)

TwitterをIRCチャットで使えると言うコトを更にIRCで教えてもらい。
さて。導入と踏み切ったわけですが。
最終的に、ネットに全く繋がらなくなっちゃったので、
再発防止のために、ここにメモしておくわけです(ぉぃ

導入したのは『TwitterIrcGateway

入室できる時間があるときは、IRCの#BlogPetに入り浸ってますので(笑)、
Twitterがコレで見られると、私的には便利なわけです。
ブラウザでずっと立ちあげて無くても、更新がわかりますしね。

取り敢えず、最新版をインストール。
どうも頻繁に更新されているらしいので、
一番新しいのを入れるといいようです。
で、私はIRCに入るのにLimeChatを使っていますので、
LimeChatをTwitter用に設定。
参考ページ

更に動かなかったので、教えて貰って(こればっかり・笑)、
Microsoft .NET Framework Version 2.0をインストール。
コレがないと、動かないらしいです。
普通は入ってる場合もあるらしいので、要チェック。

これで、動くようになりました。

が。
翌日起動したら、まったくwebに接続できなくなり。
調べていくと、「IPが更新できず接続できません」とか出て。
イロイロいじくっても解決せず。
何一つ繋がらないままかと涙した数時間(爆)
結論的に言えば、「Microsoft .NET Framework Version 2.0」を入れ、
「TwitterIrcGateway」を入れ、「LimeChat」のポートを追加したせいで、
ウィルスキラーが過剰反応して、全ポートをクローズして、
IP取得が出来なくなった、と言うコトで。

なので、地道にポート解除。
ブロック解除を行って、ようやく接続に至った次第。

ここでポイントなのは、ウィルスキラーを切っても、
既にポートが閉じてしまっているので接続しないという罠w
一度ケンシロウを疑って(私のは「ウィルスキラー・北斗の拳」)、
ファイヤーウォール切ったりしたんですが、解決しなかったので、
ケンシロウのせいではない、と思ったことが、
事件解決を遅らせてしまう原因となってしまいました。

や、思い込みは良くないよ、うん。。。

そんなワケで。
Twitter導入顛末なのでした。

イロイロ教えて下さった皆様方。
大変ありがとうございました!

これで終わるかな?
終わるといいな。
でもまた、便利そうなのとか、おもしろそうなのとか聞くと、
試してみちゃうんだろうなぁ☆

・・・・・・・そしてまた、泣くんだろうなぁ( ̄◇ ̄;)ッグハ 


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年07月03日 19:49
お疲れ様でしたー!!新しいことに挑戦するとどうしても分からないことが続出しちゃいますよね~。私も毎回毎回いろんなことに失敗しております。。。orz お互いにいろいろ頑張っていきましょー♪(笑)
柴成
2007年07月05日 07:17
【まゆび様】こんにちはw
そうなんですよ。
どうしても、どこかで躓いちゃいます(笑;)
ええ、お互いに頑張りましょー☆
躓いても転んでも、起きあがればいいだけですもんね♪

この記事へのトラックバック