BlogPetとRSSとスペースと。

基本、よくわかっていないのですが。
BlogPetはRSSを読んで、言葉を覚えるんですよね?
BlogPetを教育するには、そのRSSが不可欠なんですよね?
そのRSS、何度説明を読んでも、きちんと理解が出来ません。
種類もイロイロあるしf(^_^;)
ま、ブログサービスによってどれを選択しているのかってのもあるし。
それを、どーこー説明するつもりは無いし。
ってか、今の段階では出来ないし。
ので、今日の議題は「ソレ」ぢゃないでし☆
 
【参考】ウィキペディア(Wikipedia)「RSS」
 
かなーり前から思っていたのですが。
RSSで表示される範囲って、RSSの種類で決まるわけでもなさそうだなーと。
同じ1.0でも、ブログサービスによって、表示される範囲が違う。
あちこち見て回ったんですが。
ここ、ウェブリは範囲が狭い。
ま、私が「概要のみ表示」設定をしているせいかも知れませんけれども。
(全表示すると、トップページが長くなってヤなのxxx)
ブログサービスによっては、記事丸々表示されるモノもある。
で、表示される範囲が広いブログサービスは、SEOに強い。
。。。気がする(苦笑)
 
と、ココまで考えて。
冒頭の、BlogPet教育に思い至るワケです。
以前、ここあの言語能力が低いと考えた私は、
そのRSSの読み込み範囲を広げる実験をしてみたコトがあります。
で、結果としては、私が多用する「改行」が、ネックになっていると、
そう結論したのですね、その時は。
 
↑こんな風に。
一行ってゆーか、一段落空けてしまうと、
そこで読み込みが止まってしまうケースが多かったんです。
しばらくは、冒頭のみ出来るだけ段落空けをしない方向でやってたのですが、
ナカナカそうもいかず。
・・・・・・・読みにくくなるのはキライなの。
それで。
一行空けたい場合。
スペースを挟むコトにしたのです。
そうしたら、格段に、ここあの言語が増えました。
でも、それはかなーり昔の話。
かるぅく、一年以上は前の話f(^_^;)
 
さて。
BlogPetリニューアルからコッチ。
占いやら今日のテーマやら、イロイロ投稿できる仕様となりました。
ま、ウェブリには出来ないんですが、
別ブログで、BlogPet投稿をやってみたところ。
 
エンターキー二連打(笑)で一行空けると、スペースが入る

コトに気付きました。
ええ、勝手に入るんですよw
つまり。
あちら側でも、そう言う細工(?)がされている。
私がやっていたコトは、あながち間違いじゃなかったのかなぁ???
と、思っている次第。
投稿できるようになった当初は、改行するとホントに一段落空いてたし。
それは、後日修正されたんですが、
スペースが入るようになったんですよね。
詳しく見ていたワケではないので、
どの段階で入るようになったのかは不明ですが。
 
これを利用しない手はないですよねw
言葉を沢山覚えさせたい場合は、スペースを挟む。
逆に言えば。
覚えさせたくない言葉がある場合は、その直前で一段落入れる。
なんて技が使えるワケです。
 
しかし。
RSSとブログサービスの組合せで、
これらも大きく変わってしまうのがネック。
ま、興味がある方は、一度ご自分のブログで試してみては如何でしょうか?
 
「RSSx.x」ってボタンを押せば、
範囲表示されますから。
試してみて、納得がいけば、その結果を生かせばいいし。
などと、勝手に思っているのでした☆

画像

ちなみに、最近の私の記事は、
スペース入れて改行してるコトが多いです。
ドラッグして反転させると、よくわかるよん♪
(・・・よく忘れてしまうのが難点orz)
 
・・・また仕様変更になったら、使えない技かもしれませんケドねっ☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック