カラー・イメージング

ふと。
降って湧いたイメージ。
そこには色がある。
色は私の中で、かなり重要な位置を占めていて、
絵を描く上で、例えモノクロのペン画でも、
色はイメージしているコトが多い。
 
色は、とても大切。
何を選ぶかで、雰囲気が全く違ってくると思う。
 
例えば。
その日は青々とした空だった。
流れる雲は白く、ゆるゆると流れていく。
それを見上げて溜息を吐いた。

と書くのと。
その日は黄色く黄砂の舞う空だった。
流れる雲は白く、ゆるゆると流れていく。
それを見上げて溜息を吐いた。

では、初めからイメージも察する心情も違うと思う。
 
この間から、とあるイメージで、
アナログ作業はキノコばっかり描いていたのですが(笑)
キノコ一つ取っても。
焦げ茶色のキノコとか、
薄茶色のキノコとか、
黄色いキノコとか、
まだら模様のキノコとか、
薄く青色が入ったキノコ(カビだろ?それ・・・orz)とか。
選択によって、ぜんぜん違う世界になる。

画像

例えば、こんなふうに。
同じ絵でも、塗る色によって違うんですよ、イメージされるものが。
 
やっぱり色って大事。
少し彩度を変えただけでも、全く違う絵になるんですよね。
色の選考に、迷う迷う(苦笑)
 
いつも描くBlogPetの背景でもそう。
色って、かなり迷う。
どれだけ自分のイメージに近い色が出せるか。
そこが、一番の勝負ポイントな気がします。
デッサン力とか無いものでねー。
色のウェイトは、かなり高いです。
 
リアルな生活でも。
視力弱いんで、眼鏡ない場合は、色を頼りに歩いてますし。
・・・だから曇りの日に電柱に激突するとか言う・・・i|||i_| ̄|○i|||i
 
それはともかく。
色って大事。
一つの色じゃなくてね。
組合せとか、主・副の関係とか。
そんなコトをつらつら考えながら。
絵の作業をしている最近なのでした☆


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック