携帯文章・考

基本的に。
元々同人の漫画描きである。
今はやってない。
しかし、まね事は続けている。
で、漫画にするゆとりがナイので、小説も書く。
そして。
時間が足らないので、小説はケータイで書くコトもある。
 
最近。
ケータイ小説とか、隆盛ってますが。
もちろん、素人さんのも読めるワケですが。
読んでいて、思う。
 
 
ケータイ小説って、ケータイで読むから?
 
 
や、素人さんは、ケータイで書いちゃうんですよねぇ☆
別に、書くのはいいケドね。
自分で小説書くからかなぁ。
ケータイ小説は、すごく、文章力に問題があると思ってしまう。
中には、
「ちゃんと読み返した?」
って、聞きたくなるのもある。
 
ちなみに。
私の小説も、同列では・ある(笑)
そして。
PCで書いた文章と、ケータイで書いた文章は、違う。
両方私が書いていても、違うんだ。
これって、すごく、興味深い。
私の場合、ブログもケータイで書くから、よくわかる。
根本的に違うんですよね。
ケータイは、脳内変換された文字列を、そのまま打つ。
PCやアナログで書く場合、全体が見えるので、自ずとバランスを取りながら書く。
ケータイではそれが出来ないから、長文になればなるほど、
文体とか、文調とかのバランスが崩れてくる。
  
漢字もね、登録量が違うから、妙な変換しているのも多い。
誰でも書けるけれど。
誰でも名作が書けるワケじゃないよ。
それは、ケータイ小説に限らずだけれど。
どうも、誰でも書けて、書籍化で一攫千金!とかな雰囲気、どうかと思うし。
登場人物と舞台設定違っただけで、展開一緒とかって・・・・・
一昔前の昼メロでも、そんなのは無かったと思うぞw

誰かが言ってた。
「あれってさー、ワンパターンのAV展開に似てるよね。」
・・・生憎、AVは観たコトがないので、返事が出来ませんでしたが(爆)

えっと。。。
ケータイ小説について議論したいんじゃないよ。
ケータイで書くコトの難しさについて、考えてるんだよ。

モブログとか、やっている人、多いでしょ?
だから。
 
まず、読み返そうよ。1回くらいは。
でもって、文体は、統一しようよ。
・・・ワザとの時は、別として。
あと、他人のコピーはやめようよ。
読んでて、面白くないから。
ヘタでも、感情の入った文章の方が、こころに届くんだよw

ケータイの文章に多いコト。
・感情にまかせて書いている。
・どこかで聞いたフレーズが多い。
・誤字脱字。
他人のコトは言えませんが。
ホント、ケータイで文章書くのって、大変だし難しいよね。
手軽さにも落とし穴があるって、きちんと知って欲しい。
とか、思ってしまうのでした☆


最後に。
「このフレーズ気に入ったので借りましたぁ!」
ってメール送ってくんなぁぁぁ!!!
それは、盗作ってゆーんだぞっっ(T^T#)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年11月08日 11:17
「このフレーズ気に入ったので・・・」って!!

本当にあるんですか?!
びっくりしましたよー。
もう、なにがなにやらですねぇ(苦笑)。

先日新聞に載ってたCMを見て、まこさんと
似たような事を思ってました。

2007年11月08日 20:42
>PCで書いた文章と、ケータイで書いた文章は、違う。
私もそう感じます。実際「だいぶ書いたな~」と思って読み返してみると、実は全然書いていなかったり(爆)。自分の場合、携帯はPCと比べて同じ量の文章を書くのにもエネルギーを使ってしまうんですよね。

しかもケータイのみならず小型キーボード付きPDAも持っているからなおさら…。
柴成
2007年11月13日 07:39
【みおう様】こんにちは。
ふふふ。
変な人はドコにでもいるのですよ(苦笑)

新聞・・・煽るように書いてますよねー。
小説って、簡単に書けるけれど、簡単にいい出来は出来ないハズなんですよね。
あのCMの仕方は、ギモンです。

【なかたん様】こんにちは。
>実際「だいぶ書いたな~」と思って読み返してみると、実は全然書いていなかったり(爆)。
・・・ホントに(笑)
あれだけ労力つかったのに~!
って、後で思いますw

PDAは羨ましい限り★
欲しいなぁ~w♪(爆)