戯れ言。

アニマックスで「アカギ」観てたら、麻雀ゲームがしたくなった。
実戦はやったことないし、相手もいないし。
それで、ゲーム。
しかし。
今のPCはVista。
これがナカナカ対応のモノがない。
かと言って。
PS2とか出すのもメンドイし。
DSとかPSPのゲーム買いに行くのも、雨だからメンドイし。
それで。
ケータイアプリを手に入れてみた。
 
 
・・・・・i|||i_| ̄|○i|||i・・・・・・。
 
 
よく考えてみれば。
ケータイは幅が狭い。
あの幅に全牌並ぶとか・・・・・・・超見づらいやん。
失敗、失敗。
でも、せっかくだから、遊んでみる。
 
 
・・・・・i|||i_| ̄|○i|||i・・・・・・。
 
 
役、覚えてないし。
凄く久しぶりで。
元々ちゃんと覚えているワケでもないので。
用語で「???」とか、なってしまっている。
モチロン、得点計算なんか、出来るはずもなく。
臨時に、ネットで復習(ぉぃ
 
『初心者のための麻雀講座』
 
まぁ、何となく(マテ)思い返したところで再プレイ。
基本に則らない私の遊び方は、とってもデンジャラス。
 
画像

 
こんな配牌だとして。
一巡目は中を切る。
ってのは、場に2枚出たから。
次。
発を引いてくる。
コレは残して、五萬を切る。
なんでか?
キモチワルイから。
 
・・・はい?
 
って、みんな言う。
なんだろう?
手がメチャメチャになっても、そこにあると、キモチワルイ牌ってのが時々あって。
それは、速攻捨てるのダ☆
感覚だから、表現のしようがない。
※キライな牌と言うワケではない。
その時その時で、気持ち悪い牌は違う。。。

 
画像


結果、こんなコトになる。
(発は三巡目で捨てたw)
実はこの回は流局。
誰も和了らなかった( ̄◇ ̄;)ッグハ
いいの。
テンパイだからw
見ての通り。
初心者にありがちの、妙なコトばかりしています。
細かい役がわからないから、ついつい判りやすい役を作るし。
ドラとか風とかは、結果オーライで、対戦中は考えないし。
しかも、滅多なコトでは、鳴かない。
麻雀ゲームやったことある方なら分かると思うんだけど、
リーチかけると、自動で進むケースが多いのよね。
しかも、チョンボの場合、リーチがかからなかったりするし。
・・・私のやり方だと、役無しチョンボ、結構あるんだよねー☆
ので、リーチかけられない「鳴き」はしない(笑)
どーなんだろうねぇw(自分で言うな)


で。
まぁ、結構長いこと遊んで。
目はしぱしぱするし、親指は痛いし。
・・・やっぱ、ケータイアプリは長時間するもんじゃないなぁ・・・って、
一人で納得してたりする、土曜の夜なのでした。
ほぼ、勝ったし♪
なのでよし(^-^)gとする(ぅぉぃ

ってか。
こんどは、ちゃんと覚えようっ( ̄▽ ̄;)


※画像は「麻雀素材まつセン」様よりお借りしました。



闘牌伝説アカギ ミニ鷲巣麻雀牌スペシャルセット AKGCLMJ1800
アカギ ミニクリア麻雀牌

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック