ちょっとずつ、ちょっとずつ。

まぁ、そんなワケで。
体調が今ひとつなので、PC作業とかが思いの外出来なくて。
座ってるの、ちょっと辛いってか、すぐ怠くなる。
ので、更新滞ってますねm(_ _;)m
しかしね。
せっかくシャバに出たんだし(だから違うってば☆)、せっかく生きてるんだし。
ちょっとずつ、何かしたいんだよねぇ。
それで。
当初より予定のあった絵を、少しずつ、いじってます。

前に描いた「ゆきあいの雲」の絵。
あれってば、元々後で人物を入れるための絵だったのでした☆
それで、イロイロいじくってます。
イマイチだった空の色をやり直して、
納得いかなかった雲を、全消去、再描画。

【元絵】
画像


【訂正中】
画像

建物は、何とか見えるようになったけど。
問題は、構図。
この構図実は、下から見上げる構図です。
と、言うコトは、人物入れても、下から見上げる仰視図にならないとダメってコトで。
しかし、柴成は、それが苦手ぢゃ( ̄◇ ̄;)ッグハ 
俯瞰は問題なく描ける。
しかし、下から見上げる人物図だけは・・・・・・ニガテ☆
風景だけなら問題ないのに・・・(´;ω;`)ウッ。
苦手なモノってのは、意外なところに落ちているモノです。

・・・自覚あるんだけどね。

昔から、ニガテだった仰視図。
しかし最近は、画力アップ計画遂行中で。
とにかく、時間がかかってもいいので「逃げない」をテーマに、頑張ってます。
しかし、体力が足らないので、スローペース^^;
ま、それもいいかな?

そんなワケで。
人物の「アタリ」だけ引いた状態でアップしてみました。
この後、細かく描いていくんだけどね。
いつもの作業なのに、ニガテか得意かで、随分かかる時間が違うw
やれやれ。
描けないワケじゃ無いと思うんだよねー。
ニガテなだけで。
苦手意識さえ無くなれば、色んな構図、どんとこーーいっ!ってなるんだけどなー。
実際問題。
イラストじゃなく、漫画描いてると、この問題には必ずぶち当たる。
いつも、真横からの図しか描かないなんて、あり得ない。
逆に言えば、真横からの構図しか描けない漫画描きは、ダメ。
遠景で全体を見渡すにしても、人物がどこにいるかを的確に表現する方法だから。
それにね。
上から見たり、下から見上げたりは、画面効果もかなり高くなる。
ちょっと斜めに見上げた構図だけで、
画面に不安感を与えたり、伸びやかさを表現したり出来る。
構図って、大切なんだよ。うん。
 
だから。
それ、わかってるから。
今までだって、手を抜いたことはないけれど。
もう少し、上の段階に上がりたいんだなー。
なので。
うん、頑張る。
いつ仕上がるのかなんて、ぜんぜんわかんないケド。
ぼちぼち、ちょっとずつ、ちょっとずつ。
ムリしない程度に、頑張るのです。

・・・根を詰めると怒られるとか、そんな話でもあるんだけどね








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック