BIGLOBEのweb FTPが仕様変更になりました。

えーと。
BIGLOBEのホームページユーザー以外の方には関係ない話かも^^;
えーと。
どこから話せばいいかな?
 
HP(ホームページ)を作るには、
まず、HTMLとかで書いた書式を、サーバーにアップロードする必要があります。
で、それは専用のソフトがあるんですね。
ホームページ作成ソフトの中には、FTP機能を備えたモノもあります。
単独でFTPソフトを使っている人もいます。

私の場合。
通常DreamWeaverなるソフトを使って、HP作成しております。
古いタイプのなんですけどね。
このソフト、一応FTP機能があるんですが、
どうも挙動不審なので、FTP専用ソフトを使ってアップしておりました。
が。
OSをVistaに変えた辺りからそのソフトも挙動不審になって、
とうとう接続してくれなくなりました。
仕方ないので、プロバイダご用達のWeb FTPに頼ってたんですね。

プロバイダやレンタルホームページサービスには、
こういったFTPがオンラインで使えるサービスが存在するんです。

で。
私はBIGLOBEでホームページを作っておりますので、
もちろんBIGLOBEのFTPを使っていたのですが、
この度、バージョンアップになるようです。

WebFTPについて

どーも、自分のPCとVistaが信用出来ないので、
出来れば変なモノを中に入れたくないんですが。。。
利用条件や注意事項を見る限り、
1.Microsoft InternetExplorer7以外は動作保証外であること。
2.ActiveXコントロールのインストール必須
なんですね。

うむーーーーー・・・・・・・。

私はFirefoxユーザーですから、
動作保証外と言うことになります。
この辺は、ActiveXコントロールも絡んでいるものと思われます。
いや、入ってるんですけどね。
「ActiveXコントロールのインストール必須」とかのサイトに繋ぐと、
最新版が入ってるにも拘わらず、
新たに入れようとしてエラーとか出るんですよねぇorz
何気にビミョウです。

各社さんさ、そろそろIEオンリーから抜けようよ。
ホント、もう。
うちのIE、ウィンドウ開くだけで3分以上かかりますから。
待てない・使えないっつーの☆

しばらくは旧タイプのFTPもあるらしいので、
当面はそれを利用しようかと思います。


そー言えば。
ウェブリさんってばさ、最近、
カフェ会員のみならず、コンテンツ会員のブログも広告表示にしちゃったのさ。
拒否権無し。
サービス会員(接続サービス利用者)のみ、広告無しで利用出来るんですよ。
なのでこのブログ、アチコチに私が貼ったのとは関係なく、
広告が出たりしてます。
そんなワケで、サイドバーとか更に長くなってますが、気にしないで下さいね。
コンテンツ会員って言ってもさー、
色んなサービス使って、サービス会員程度には課金されてるんだからさー、
一定料金利用者は除外とか、やって欲しかったわーぶつぶつぶつ☆

接続サービスなんてさ、地域差もあるし、
ご家庭の事情もあるしさ。
家族が既にブログ持ってた場合、
カフェ会員かコンテンツ会員になるしかないんだし。
不況だし、収益下がってるのはわかるんですけどね、
もうちょっと・・・こう・・・う~ん・・・。
スッキリしたサービス提供は考えられなかったのかなーとか。
そんな風に思ってしまうのでした☆

あ。
カフェ会員のブログって、
有無を言わさず画像アップロードの時、解像度が圧縮されてしまうので、
(選択の余地はないのよー><)
もし、万が一、同等に落とされるようなことがあれば。
画像の解像度落とされるのは有り得ないので、
迷わずお引っ越しさせていただきたいと思っておりますです。はい。




サービス提供って・・・難しいねー。




Adobe Dreamweaver CS4 (V10.0) 日本語版 Windows版
アドビシステムズ
2008-12-19


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック