くだらないと言う無かれ

「誰の為に絵を描くのか」
「どうして描くのか」
は、永遠のテーマかもしれない。
その時の環境や気分によって、答えも変わる。
でも、絶対的に不変なのは、

描くのが好きだから描く、

と言うこと。
そりゃね、苦痛な時もある。
描いても描いても終わらない時とか、
「なんでこんな思いまでして描いてるんだろう?」
って思うコトもあるし、
難しい絵になると、
「描くのキライ・・・・・」
なんて思う時もある。

でも基本、好きだから描くし、
自分の為に描く。
これは変わらないと思う。

ただね、やっぱり人の為に描くこともあるんだよね。
依頼されるとか、そんな話じゃなくてね。
誰かを元気づけたいとか、
精神的に張っている人に、少し力を抜いてもらいたいと思ってる時とか。
特定の相手じゃなくても。

コレ見た人が、少しでも和むといいなぁ・・・。

なんて、ちょっと僭越だけど、そう考えたりして描く時がある。
必ず伝わるとは思っていない。
むしろ、少しでも伝わるといいな。
程度。

それについて、偽善的だなと自分でも思うし、
他人から指摘されたコトもある。

でもねぇ。
絵かきなんて、アマでもプロでも関係なく、
見せてナンボだと思うのね。
誰にも見せない絵は、自分のためだけでしか無いし。
私は「見せたい」タイプなので、やっぱり「見せてナンボ」だと思う。

「見て見てー!こんなの出来ましたっ♪」
「おー(笑)」
コレでいいんだな。

些細ならくがきでも、そう思いながら、描いている。
くだらない、つまらないと言われると、ツライし切ない。

ほんとうに。
頑張って描くし、どれだって一生懸命描いてる。
らくがき一つだってね、それが描けるようになるまでの努力ってあるし。
さらっと描いているようでも、何もしないで出来るようになったワケじゃないんだ。

褒めて欲しいとか、認めて欲しいってのは、無いワケじゃないけど。
それは、別の話で。
もっと、こう・・・うまく表現できないんだけど、「伝えたい」何かがあるの。

言葉にするのが下手だから。
絵も下手だけど、絵の方が、どちらかと言うと伝えやすいから。
だから、絵で伝えたい。
感じて欲しい。

欲張りかな?
落ち込んだり、泣きたかったり、怒ったり。
人間って、色々ある。
ちょっと力が欲しい時。
少しだけ、背中を押して欲しい時。
気を紛らわせたい時。
どんな時でもいい。
少しでも、力になれると嬉しい。


そんな絵が描きたい。


だから。
私が描くことを、否定しないで欲しい。
つまらない私が、つまらない絵を描くけれど。
「描く」と言う行為を否定されたくない。
そんな風に思っているのです。

そしてまた今日も。
くだらない、つまらない、誰かに伝えたい絵を描く。
これからもずっと、そうでありたいと思うのです。


画像
(From Twitpaint)










らくがきトーキング
ブロンズ新社
五味 太郎


Amazonアソシエイト by らくがきトーキング の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック