考え事は、メモ帳で。

昔。
考えゴトをする時。
考えた端から、すっかり忘れていく鳥頭なので、
走り書きしながら考えるクセがあった。
なので、安いノートにはびっしりと、意味不明の言葉が羅列していた。
時には絵であり、時にはミミズ文字・・・( ̄◇ ̄;)ッグハ
(字が下手なコトには、自信がありますw)
 
ある時ふと、それをしなくなったコトに気付いた。
なぜだろう?
無駄にものを考えるクセは、直ってないのに。。。

答えは、目の前にあった。

最近は大抵PCの前にいる。
つまり、PC上でメモしているのだな。
キーボートーをどけて、メモするより、効率的ではある(笑)
うん。
画面には、大抵テキストエディタが開かれている。
そーゆーコトだ。

最初の頃は、Windows付属のメモ帳を使っていたような気がする。
次に「付箋ソフト」を使った気がする。
その時使っていたPCに、付属で付いていたから。
その次は秀丸だったかな?
これ、シェアウェア(有料ソフト)なんだけど、ちゃんと払って使ってた。
ナゼ有料ソフトに行き着いたのかは、謎。
たぶん、誰かにそそのかされた勧められたからだと思う。

その後も、色んなエディタを使った。
今はEmEditor(無料版)を使ってる。
有料版にするほど使わないので、コレで充分。
タブ分けできるので、メモ帳よりは便利。
所詮走り書きと同じだしw

気付いたら、たくさんのファイルが保存されていたorz

ま、まぁエコだと思って、よしとしますw
でもなー。
最近また、アナログで書き始めたんだよねー・・・。
アナログで絵を描き始めると、
アナログメモが増える。

結局。
自分が居る場所に一番近い環境でメモしてるんだね。
わはは。

でもテキスト保存は便利です。
一見、手間な様だけど、
馴れてしまえば便利極まりない。
コピペも楽だしね。

モニターにベタベタメモを貼るのは好きじゃないから、
私には、この方法がいいんだと思います。
メモを取るクセは、止めるつもりが無いんだもん。

ただし。
バックアップを取らないと、
後で悲惨なコトになるかもしれない。
そこは、注意点ですよね(笑)





Amazonアソシエイト by ダイカットスティックメモ ウサギ PG-25 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Amazonアソシエイト by ダイカットスティックメモ フレンチブルドック PG-26 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





仕事頭がよくなるアウトプット勉強法
サンマーク出版
増永 寛之


Amazonアソシエイト by 仕事頭がよくなるアウトプット勉強法 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック