ウェブリリーダー終了のお知らせ

BlogPetが終了するその前日。
ウェブリリーダー終了のお知らせが飛び込んできました。

「ウェブリリーダー」サービス終了のお知らせ

のぁんですって!?
これは本当に痛い。

いや、BlogPet終了も、もの凄く痛かったんですが。
連日泣き通しで、既に瞼は切れちゃってるし。
未だに立ち直ってないし。
思い出せば、また泣くし。

しかし。
現実的にRSSリーダーの終了は、作業効率に関わってくる問題だしなぁ。
これは本腰を入れて対処しないといけません。

RSSリーダーの老舗「Bloglines」がサービス終了
 米Ask.comは9月10日(現地時間)、RSSリーダー「Bloglines」のサービスを10月1日に終了すると発表した。2003年からサービスを開始した老舗だが、近年ユーザーがリアルタイム情報の入手先としてTwitterやFacebookなどのソーシャルサービスを利用するようになり、利用率が低下していたという。

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1009/13/news057.html


先日もBloglinesがサービス終了したばかりで、
RSSリーダーも過渡期なのでしょうか?
BlogPetの終了といい、
時代の移り変わりを感じずにはいられませんね。

さて、そのウェブリリーダーの代替ですけど。
『OPML形式で保存することができます』だそうです。

・・・OPML形式って、なんぞそれ?(爆)
↓↓
Outline Processor Markup Language

共通の言語仕様ってコトかな?
取り敢えず、この形式でインポート出来るフィードリーダーならいいワケだ。

・Goolge Reader
 http://www.google.co.jp/reader/
・Livedoor Reader
 http://reader.livedoor.com/
・goo RSSリーダー
 http://reader.goo.ne.jp/


■Goolge Reader
説明を読んでみたけど、よくわからない。
GoogleはGmailを使っているから、いいんだけど。
リーダーに1つも登録してない状態で、
知らない外人さんが共有してるって言う不思議現象中。
このまま登録してもいいのかなぁ???
説明がわかりにくくて、困っちゃうorz
日本語との相性がイマイチという評価も見かけるので不安。

■Livedoor Reader
ちょっと見てみたけど。
イロイロお薦めされて鬱陶しい(ぉぃ
これ、機能説明がやっぱりよくわからない。
うーみゅ。。。
ただ、評判はいい。
モバイルでも快適に動くと言うのは魅力的。
ライブドアclipとの連携で、一層便利ですって。
・・・clipって?(爆)

■goo RSSリーダー
検索すると「goo RSSリーダー 重い」って候補があるんですが^^;
「後で読む」機能は便利そう。
アプリ版があるのは謎。
説明のページはわかりやすいんだけど、それで?って感じ。


うーん。
私が欲しいのは、「非公開設定」なのです。
公開していいサイトと、リアル友人の、公開したくないサイトとか、
分けて設定したいのね。
それが出来るかどうかが鍵なんだけど、
上のリーダーのどれも、そのコトには触れてない。
Googleのなんて、綺麗サッパリ他人が共用出来る仕組みだし。
多分設定で、共用したくない人は弾けるのだとは思うけど。
正直、ビミョウ。

他にも、インポートを考えないのなら、色々ありますよね。
Firefoxのアドオンにもあるし、
Thunderbirdで使えるモノもある。
自作している人もいるみたい。
アドオンとかは、火狐自体が重くなるからイヤなんだけどなぁ。。。

うーん。
色々考えて、ウェブリリーダーを使っていただけに、
無くなるのは痛いけど、決まってしまったのだから仕方がない。
これも淘汰かなぁ?

終了まであと少し時間があるので、
じっくり考えてから決めようと思います。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック