テーマ:

上手いだけじゃダメなのよ。

ずっと考えている。 上手な絵。 綺麗な絵。 だけど、心を揺さぶられない絵。 そんな絵がある。 世の中にたくさん。   上手なのに越したことはない。 綺麗なら、尚更いいと思う。 でも、それよりも、人の心を揺さぶる絵が描きたい。 そう思う。 写真の模写のように、緻密な絵はすごいと思う。 けれど、そこに何か、感覚と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

来年の年賀状図案についての考察。

もう年賀状の話を聞くような時季になってきましたね。 早いなぁ。 ぼやぼやしていると、すぐに今年が終わっちゃいそう。 来年って卯年だよね。 少し、コレについてあれこれと考えてみようかなと思う次第。 ぶっちゃけ、うちは喪中なので年賀状を出さないのですが。 しかし図案は考える必要があって。 素材配布とか、してますもんねぇ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

身近な画材で絵を描いてみる◆筆ペン編

この記事は、身近な筆記用具で短時間に絵を描こうという企画ものです。 描く材料がない、とか。 描く時間がない、とか。   描かない言い訳にするなよ!   と、自分にも他人にも言いたかったのでw 引き続き無理矢理続けて第4回目となります(ぉ 過去の記事は↓です。 身近な画材で絵を描いてみる◆シャーペン編 身近な画材で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

くだらないと言う無かれ

「誰の為に絵を描くのか」 「どうして描くのか」 は、永遠のテーマかもしれない。 その時の環境や気分によって、答えも変わる。 でも、絶対的に不変なのは、 描くのが好きだから描く、 と言うこと。 そりゃね、苦痛な時もある。 描いても描いても終わらない時とか、 「なんでこんな思いまでして描いてるんだろう?」 って思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

身近な画材で絵を描いてみる◆ボールペン編

この記事は、身近な筆記用具で短時間に絵を描こうという企画ものです。 描く材料がない、とか。 描く時間がない、とか。   描かない言い訳にするなよ!   と、自分にも他人にも言いたかったのでw 無理矢理続けて第3回目となります(ぉ 過去の記事は↓です。 身近な画材で絵を描いてみる◆シャーペン編 身近な画材で絵を描い…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

身近な画材で絵を描いてみる◆色鉛筆編

はい、昨日の続き(笑) 机の周りをぐるりと見渡して。 見つけたのは色鉛筆w なので、色鉛筆で30分、頑張ってみました。   コンセプトは「身近な画材で、時間をかけずに描く」なので、 30分縛りです(笑)   ■用意したもの 色鉛筆(12色・ダ○ソー)、一式。 コピー用紙、一枚。 消しゴム、一つ。 以上。 い…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

身近な画材で絵を描いてみる◆シャーペン編

身近な画材で絵を描いてみましょう企画。 一応、第1弾(笑) 2弾があるかどうかは、気分次第と言うことでw   事の起こりは遙か昔。 私の絵に、やたらと難癖を付けるヤツがいた。 「自分の方が上手い」と言う割には、絵を見せない。 「そこまで言うのなら、見せないとフェアじゃない。」と言ったけれど、 「描く暇がない。」「今は画材…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

夏の終わりのらくがき。

つい便利で使ってしまう「おえび」。 最近はもっぱらTwitPaint。 結構馴れてきて、楽しい。 ブラシは1種類だけだし、色も固定。 塗りつぶしツールも、直線ツールもない。 しかも140ストロークしか描けない。 それでも楽しい。 色に関しては、透明度が設定できるので、これで賄える。 重ね塗ると、味も出るってもんだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラスターとベクターについて。

先日のデジタル入稿アレコレについて・・・の更に続き。 私はベタベタ絵を描いちゃう方なので、 クールな描き方とは縁遠いです。 ま、コレまではそれで良かったんだけど。 通常、絵画ソフトで描く絵は、ラスター画像と言って、 ドット(ピクセル)で構成されています。 なので、拡大するとガタガタと、階段みたいな線になります。 それで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CMYKって何ですか?

今更な話なんですが。 先日、デジタル入稿をしようとして、入稿方法を見ると、 『画像のカラーモードはRGBではなく、CMYKで制作してください。』 ってあったんですね。 まぁRGBとCMYKは大まかにわかっていたのだけど、 この際なのでちゃんと調べてみました。 【↓参考↓】 CMYK(Wikipedia) http:/…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Trick or treat!

と、ゆーワケで。 本日はHalloweenでございます。   「お菓子くれないと、イタズラするぞ?」   なーんていう歳でもないんですけど、さっきアイスは食べました(何; で、最近描いてなかったので、イラストなど一つ。 カボチャブルマが描きたかっただけ(爆) 予定計画より大幅に違った絵になったorz 幼女がカボ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気が長いにも程がある。

絵を描く。 大好きな作業である。 私にとっての「絵」とは、 漫画絵のみならず、水墨画だったり水彩画だったり、CGだったり、 様々なのである。 どの形式も好きである。 油絵は、ちょっとダメですけど。 ・・・臭いでノックダウンしちゃうのでw それはともかく。 好きな作業であることには変わりがない。 けれど。 やはり…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

やっぱり、菜の花。

桜は綺麗。 本当に「綺麗」という言葉が似合う花。 白木蓮は華やか。 優しい夢を見るよう。 でも・・・やっぱり菜の花。 どの花も、好きだけど。 菜の花を例えるならば「郷愁」。 故郷へ帰るように懐かしい花。 好きなんです。 ええ。 とても好きなんです。   ま、元々色んな花が好きで、描くのも好きなんですが。   …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

初心に還る前に。

本来。 この記事は、「初心忘るべからず」でした。 が。 そこまで辿り着けなかったので、タイトル変更ですw いや、参ったねw   初心に還って、デッサンの練習でもしようとしたさ。 部屋が汚すぎて、描くスペースがなかったさ。   水彩でもやろうと思ったさ。 絵の具が見つからなかったさ。   ペン入れの練習でもしようと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BlogPet短冊@春かも・・・編♪

あー・・・・・・・。 実はもう、身も心も疲れ果てております。 気付いたら、ここあは4歳になっていましたorz お祝いもしてあげられないトカって・・・不憫なここあ あー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。 事情を何気にご存知の方には、ご心配をおかけしておりますm(_ _;)m ま、何とか頑張っていますの…
トラックバック:2
コメント:3

続きを読むread more

Vue6を体験してみた。

3DCG景観ツール「Vue」。 体験版を使ってみました。 体験版の機能制限は、あまり無いようなコトが書かれていますが、 使ってみると、かなり制限があります。 まず使えないツールが沢山。 これらは正規版ROMに入っているため、使えないようです。 あと、保存方式に制限有り。 ロゴ入りの画像しか保存出来ないのは、仕方ないとして。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

プラタナスの並木絵

銀杏とか紅葉もいいんだけどさ。 プラタナスとかポプラとかも、この季節いいよねぇ。 トカ、重い田ち。思い立ち。 (最近変換おかしいよばかばかばかー・゚・(つД`)・゚・) じゃ、いっちょ描いてみようかと思った土日。 以下、経過。 まず構図描き。 これがないと始まらない。 今回は、「マット水彩風」を目指すので、 フォト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イラスト完成までの道のり【番外☆応用】

えっと。 【イラスト完成までの道のり】全4回、終わりました。 最後まで私の絵の創作について、 見てくださった方々、コメントいただいた方々、ありがとうございますm(_ _)m 本当に。 嬉しい限り(〃▽〃) で。 まぁ・・・ここまでやったんだし。 ちっょと変則ワザなど、やってみたり・・・(笑) まず。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

イラスト完成までの道のり【4】

前回、ほぼ絵は完成しました。 が! 味気ないので、背景をこしらえましょうか。 時期的に咲いている花と言えば・・・ アジサイ♪ だから。 アジサイ、描いちゃいましょう。 まず、も一個レイヤー作って。 そこにエアブラシツールで、葉っぱをなんとな~く、描いていきます。 更にレイヤーを作って。 今…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

イラスト完成までの道のり【3】

柴成的お絵描き手順、その3です☆ 前回の絵をふまえて。 焼き込みツールとか、エアブラシツールとかで、 光の向きに気をつけながら、肌の影を付けていきます。 これはねー、先にやっておいたほうがいい。 あとで髪とかゲシゲシ塗ったら、細かいトコ塗るの大変だから。 肌と髪のレイヤーを分けてもいいけど、 重くなるし、ファイルサ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イラスト完成までの道のり【2】

前回の続きです。 前回は「こっち」。 さて。 出来上がった下絵を眺めて。 ・・・・・・・風が吹いてる? と、独り、想像した。 下絵を描いている状態では、まっっったく考えてなくって(笑) 手が動くままに、描いているので。 じゃあ、クール系の色で始めようか。 と、安易に始める。 レイヤーをもう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イラスト完成までの道のり【1】

本家【柴成館】にも、このブログにもイラスト載せてます。 それが目的で作ったHPとブログなんだから、 当たり前なんですけどね☆ で。 いろいろ質問に答えるの大変だし。 個人個人、描き方違うし。 ので、柴成絵の描き方、工程をそのまま載せてみようかと。 少しでも、絵を描かれる方の参考になればな、と思います。 今回の使用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more